ハーバーマスター ブログ マリーナ情報

地震による状況

横浜マリーナの地震による被害状況をお知らせします。
先週末に発生しました地震により、被災されました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
昨日、横浜マリーナスタッフ総出で、マリーナ内の被害状況の総点検を実施いたしました。
おかげさまで、マリーナ施設内に大きな被害状況はありませんでした。
55フィートパワーボート艇庫脇の地面に敷かれていたタイルの一部が盛り上がっていました。
37フィートセイリングクルーザー艇庫脇のタイルの一部も盛り上がっていました。
各オーナー様には、個別に連絡を入れさせてもらい、修繕の手配をさせていただきました。
来週中には、修繕完了できると思います。
そのほか、クラブハウス等の諸施設には、被害はありませんでした。
一部、ショッピングスクエア内のテナントにおきまして、棚の上の商品が落下して、破損するというトラブルがあった模様です。
なお、津波による被害はありませんでした。
当日の横浜港内は、引き潮いっぱいだったため、マリーナ内まで海水が押し寄せてくるということも、ございませんでした。
横浜マリーナは、本日より通常通りに営業しています。
お越しになられた際は、各会員様にて、自分の艇の船内の状況のご確認をお願いします。
本日、横浜マリーナは通常通りの営業をしていますが、未だに津波注意報等が発令されていますので、ボート・ヨットの出航はお控えいただくことをお勧めいたします。